長岡市拠点!キャンプ・旅行・育児体験記!

新潟県長岡市在住の管理人による、キャンプ場と国内・海外のおすすめ旅行先の紹介ブログ。0歳男児の育児奮闘記も書いてます!

2014年07月 京都旅行(1泊2日)

【スケジュール】

  • 1日目:長岡から車で新潟空港へ→飛行機に乗って伊丹空港→リムジンバスで京都→周遊バスチケットを使って市内観光。 清水寺、銀閣寺、三条通、錦通りなどを観光。市内のホテルに宿泊。
  • 2日目:仁和寺、龍安寺、金閣寺、二条城、東本願寺などを観光。ぎりぎりまで遊んで、飛行機で長岡へ戻る。

 

  

【旅行日記】

「古都京都へ」

車・飛行機・バスと乗り継いで京都へ到着。日本のTHE・観光地。

見どころたくさん、うまいもんたくさん!

まずは王道清水寺へ。

バスを降りて参道を歩いて舞台を目指す。

参道にはお茶やら八つ橋やらいろんな土産屋さんがあって、歩いているだけでもとても楽しい!

f:id:chakasawa:20200411134615j:plain

京都の街並み

 

「清水の舞台」

王道の観光地、清水の舞台に到着!地上からかなり高いところにせり出した舞台。

いったいどうやって作ったんだろう。

テレビでも出てくる風景だけど、やっぱり生で見ると迫力が違う。

f:id:chakasawa:20200411134619j:plain

清水寺

 

「慈照寺(銀閣寺)」

足利義政が建立したワビサビのある大人のお寺。

庭には砂で模様が描かれており、縁側に座ってぼーっと見ているだけで癒される。

夏だったので、砂利の上に大量に虫がいた、残念。

ただここも有名な観光地だけあった人が多い。

ゆっくり落ち着いて見たいけど、そうもできず。残念。

f:id:chakasawa:20200411134632j:plain

銀閣寺の庭

 

「お茶屋さんと錦通り」

有名な老舗店でお茶を飲んできた。私は玉露、妻は抹茶を頂く。

玉露は60℃のお湯が最適らしい。そのため沸騰したお湯を、茶器から茶器へと4回移してから、急須へそそぐ。

(1回の移動で10℃程度温度が下がるらしい。)

低温でじっくり入れた玉露はすごく味が濃くておいしかった。

f:id:chakasawa:20200411134626j:plain

お茶屋さん:一保堂

 

そのあとは三条通や錦通りなどの商店街へ。

ここでも練り物やせんべいなど、いろいろなものの試食があって、歩いているだけでテンションが上がる。

f:id:chakasawa:20200411134629j:plain

錦通り

 

夜は通りの中のおばんざいのお店で晩御飯。

京都の佐々木酒造(佐々木蔵之介の実家)をたくさん飲んだ。うまい!

 

 

「仁和寺と龍安寺」

2日目は朝一で京都の北西にある仁和寺と龍安寺へ。

仁和寺にて可愛い図柄の御朱印帳を購入。

朝一で人も少なく、心安らぐお寺だった。自分の中では京都の中のThe best of 寺!

f:id:chakasawa:20200411134632j:plain

仁和寺の庭

 

そのあとはちょっと歩いて龍安寺へ。

ここも枯山水の庭が有名!

塀で囲った小さなお庭が独特な空間を作り出している。神秘的。

f:id:chakasawa:20200411134635j:plain

龍安寺の庭

 

「鹿苑寺(金閣寺)」

王道の金閣寺へ。

時間が昼近くになっていたため、修学旅行生等でごった返していた。

今まで見てきた寺とは一線を画すお寺であり、全く違う視点からの美意識を求めたお寺であった。

本当にこの寺で心を落ち着けて修行などできるのかなあ。

f:id:chakasawa:20200411134638j:plain

f:id:chakasawa:20200411134642j:plain

金閣寺

 

「まとめ」

このほかにも、抹茶パフェを食べたり、二条城を観光したり、東本願寺でぼーっとしたりと、いろいろなところに訪れた。

最後は当時に行きたかったのだが、雨がかなり強くなってきたので断念。

むしろ雨のせいで伊丹空港行きのバスの時間がギリギリになり、走って何とか間に合った笑

1泊2日の中でいろいろと詰め込んだ旅行だったけど、とても有意義で楽しい時間だった!

飯もうまい! 見どころも多い! お土産も豊富! 何度言っても飽きない観光地! また是非行きたい!!!