長岡市拠点!キャンプ・旅行・育児体験記!

新潟県長岡市在住の管理人による、キャンプ場と国内・海外のおすすめ旅行先の紹介ブログ。0歳男児の育児奮闘記も書いてます!

2015年12月 イタリア出張(ヴェローナ & ヴェネチア観光)

出張でイタリアへ

前回12月初週にオランダに行ったのだけど、1週間あけた第3週目に今度はイタリア北部の都市へ。

なんかすごい多忙。体調大丈夫かなあ。

 今回は客先の日程の調整がギリギリまでうまくいかなかったため、結局仕事日の前後に一日ずつ予備日ができることになった!やったね!

よって仕事の前日はヴェローナ、仕事の次の日はあの有名な観光地・ヴェネチアに観光に行ってきた!

 

 

電車について

まずはイタリアの電車について紹介。

時刻表はいたるところに貼ってある。発車時刻を示すものと到着時刻を示すものがあるのでまずはそこをよく確認すること。(上の方にDepartureかArrivalって書いてある。)

時刻表も発車時刻だけでなく止まる駅と到着時刻も書いてあるのでとても便利。乗る前に写真を撮っておけば今どの辺にいるかも確認しやすい。

なお時刻表もよく見るとイタリア語で発車除外日(曜日)の記載があることもある。時刻以外にも記載がある場合は要注意!

f:id:chakasawa:20200501101657j:plain

f:id:chakasawa:20200501101723j:plain

時刻表。発車時刻版のと到着時刻版のがある。

 

ホームは日本みたいな感じ。

電車は「2」って書いてある二等席であれば特別料金なしで乗れる。(日本の自由席みたいなもの。)

f:id:chakasawa:20200501102112j:plain

f:id:chakasawa:20200501102115j:plain

ホームと電車

 

 

ヴェローナ観光

仕事日の後にあこがれのベネチアに行くことにしたので、この日は近くにあったこじんまりとした観光地へ。

 

クリスマスマーケット

ちょうど行ったのはクリスマス直前の時期。

いたるところでクリスマスマーケットが開いている。

歩くだけでも楽しい雰囲気!

ここではホットワインで乾杯!

f:id:chakasawa:20200501102457j:plain

f:id:chakasawa:20200501102501j:plain

f:id:chakasawa:20200501102505j:plain

f:id:chakasawa:20200501102509j:plain

小さな町でも街の真ん中の広場ではクリスマスマーケットが開かれている。みんな楽しそう!

f:id:chakasawa:20200501102555j:plain

イタリアでも冬は寒いので、ホットワインであったまる。

 

コロッセオ

 街の入口にコロッセオがあった。入場料もなかったので中に入ってみる。

いいね、こーゆーガイドブックに書いてないところにふらりと立ち寄る感じ。

ローマのコロッセオが有名だけど、イタリア全土にたくさんあるのかな。

f:id:chakasawa:20200501103708j:plain

f:id:chakasawa:20200501103704j:plain

コロッセオ、勇敢な戦士が戦った場所。

ちなみに下は観光地に会った公衆トイレ。なんかおしっこがこっち来そうで嫌だなあ。

f:id:chakasawa:20200501102637j:plain

観光地に会った便所。この構造だとおしっこが靴の方に来る気がするが。。。

 

 

ロミオとジュリエットの家

知らなかったけどこの都市にロミオとジュリエットの家があるとのこと。

行ってみると確かに、あの有名なシーン(ベランダからジュリエットが顔を出して、ロミオが庭からベランダを見上げるとこ)のだ。

といっても、後はジュリエットの像があるくらいで他に特別なものはない。

よっぽど文学に思い入れがないのであれば、わざわざ訪ねることもないと思う。

f:id:chakasawa:20200501203859j:plain

f:id:chakasawa:20200501203854j:plain

入口と家の表札

f:id:chakasawa:20200501203902j:plain

f:id:chakasawa:20200501203851j:plain

あの有名なシーンのベランダ

 

 

ヴェローナ市街地

まあいつも通り街をプラプラ。

ヨーロッパの街並みは本当に歩いているだけで楽しいなあ。

f:id:chakasawa:20200501103102j:plain

f:id:chakasawa:20200501103105j:plain

f:id:chakasawa:20200501103110j:plain

f:id:chakasawa:20200501103113j:plain

f:id:chakasawa:20200501103116j:plain

f:id:chakasawa:20200501103120j:plain

ヴェローナの街並み、のんびりとしたところ。クリスマスマーケット以外はそれほど人も多くない。

 

 

 食事

こっちは何といってもピザが有名!

いやピザじゃないか、ピッツァか。

安い5ユーロくらいのマルゲリータでも最高においしい!

ただしサイズはでかい! 日本のドミノピザのLサイズくらいある! でも地元のおばあちゃんとかもそのサイズ一人で食ってるんだよなあ。 すごい。

f:id:chakasawa:20200501204033j:plain

ピザの前に前菜が出てくる。これもうまい。

f:id:chakasawa:20200501204040j:plain

f:id:chakasawa:20200501204036j:plain

ピッツァリアで食べるピッツァは超うまい!!!

f:id:chakasawa:20200501204043j:plain

そしてやっぱり一日の終わりはビール!!!

 

 

ベネチア観光

そして仕事日の翌日はベネチア観光!

もう仕事は完了しているので果てしない解放感!!!

 

ベネチア駅

 

ここはジョジョの奇妙な冒険第5部でギアッチョと戦闘した有名な場所!

もう一人大興奮ですよ。 DISCがないか探してしまうよね。

この町のことはジョジョのギアッチョさんに免じて、ベニスではなくきちんとイタリア語通りベネチアって読んであげましょう!(元ネタを


知らない人はJOJOの第5部を読んでね。)

f:id:chakasawa:20200516144724j:plain

ベネチア駅。ここでギアッチョVSジョルノ・ミスタが行われたわけですね。

 

 水の都

 

本当に町中に運河が張り巡らされ、川と町が一体となった綺麗なところ。

車もベネチア駅周辺までしか入れずそこから先は、徒歩か船でしか行けなくなっている。

ゆったりと時が動いている感じ。

どの道を通っても味があって趣深い。

f:id:chakasawa:20200516145228j:plain

f:id:chakasawa:20200516145232j:plain

f:id:chakasawa:20200516145235j:plain

ベネチアの街並み。運河、そして渡し船が日常に溶け込む風景。すごく美しくてきれいな街並み。一度は訪れてみるのがいいと思う。

 

サン・マルコ広場

 

世界一美しい広場ともいわれているところ。

本当にきれいな広場。

行った時間も朝だったせいか人もまばらで静けさがあり神々しさがあった。

f:id:chakasawa:20200516145808j:plain

f:id:chakasawa:20200516145812j:plain

サン・マルコ広場。美しい鐘楼と教会。そういえばこの教会って、ダヴィンチコードで出てきた気がするけどどうだったかな。

 

鐘楼から見える景色、サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

 

鐘楼の上にまで登ることが可能。

ここから見える景色が絶景。

家々の色が統一されているから、雑多な感じがせずすごく美しい。

そして上から見て気づくけど、ベネチアの島って思ったよりも広くて、家も多い。

ここを車無しでの生活って大変だろうなあ。

f:id:chakasawa:20200516150135j:plain

f:id:chakasawa:20200516150139j:plain

鐘楼から見た景色。美しい街並み。

 

そして、鐘楼から海の方を向くと見えるのがサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会。

そう!ここはジョジョの奇妙な冒険第5部で、ボスと戦ったあの島!

ボスを裏切り、トリッシュを連れて、フーゴと別れたあの島!!

本当はここに行きたかったけど、さすがに一人じゃなかったし、相手もジョジョ好きでもなかったので断念。

f:id:chakasawa:20200516150450j:plain

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会。奥に見える島に浮かぶ教会だね。

 

そしてまた街をうろうろ

 

観光地としては上記のサン・マルコ広場が有名。

他にも何個か有名な橋が出てくるけど、そこまで感動するほどではなくただの橋って感じ。

どちらかというと小さな路地を探索したり、街をプラプラしながら気になった雑貨店に入ったりするほうが断然楽しい。

やっぱり街並みがきれいだとそれだけで気分が上がる。

f:id:chakasawa:20200516150807j:plain

f:id:chakasawa:20200516150810j:plain

街並みの様子。運河にはゴンドラが走っている。デートならこれ乗ると楽しいかもね。

 

もちろんヨーロッパなので重厚な教会も所々にある。

個人的にはここに入ってぼーっとステンドグラス眺めながら休んでるのが好き。仕事を忘れられる。

f:id:chakasawa:20200516151122j:plain

f:id:chakasawa:20200516151125j:plain

教会。心の癒し。日本でいうと寺とか神舎みたいなもんだろうけど、そこよりも落ち着いて休めるような気がする。

 

食事

 

夜は宿の近くにあった個人経営のこじんまりとしたレストランへ。

あまりにローカルすぎて英語メニューはないし、店員(おじいちゃんとおばあちゃん)も英語通じないけど何とかなった。

なんせピザとパスタがメインだから、なんとなく料理も想像できるし!

f:id:chakasawa:20200516151436j:plain

オーダーした後に、アペリティフとしてミニピザみたいなのが出された。これもおいしい。

 

f:id:chakasawa:20200516151517j:plain

マルゲリータは前日食べたので、ベーコンのピザをオーダー。これも絶品!

f:id:chakasawa:20200516151603j:plain

そして本場のカルボナーラ。量が超多い!そして超濃厚!日本のクリーミーな感じと違い、濃厚なチーズがたっぷりでどてっとした重さ。さらに追いチーズも大量にくれる。めちゃくちゃ好みの味でおいしかった。

 

パドバ観光

 

さて最終日はパドバを観光。

午後の飛行機なので、午前中のみ街をプラプラ。

大学がある学園都市というので落ち着いたところだった。

市場があったり、教会があったり。

これといってわざわざ日本から訪れるところでもないけど、すごく時間が余ったら街をプラプラしてみるのは悪くないと思う。

f:id:chakasawa:20200516152227j:plain

ヨーロッパらしい落ち着いた街並み。

 

f:id:chakasawa:20200516152253j:plain

こじんまりとした教会。

 

f:id:chakasawa:20200516152312j:plain

街中心にある市場。

 

f:id:chakasawa:20200516152335j:plain

大学もある学園都市。

 

そして最後はやっぱりビール。

f:id:chakasawa:20200516195412j:plain

イタリアに行ってもやっぱりビール。つまみはキッシュ。(もはやイタリア関係ないな笑)

 

まとめ

 

イタリアは今後もプライベートで行ってみたいと思った。

なぜなら、なにより飯がうまいから!!!

パスタ! ピザ! この二つが本当においしい!

そして残念ながらジェラート食べ忘れたし。

 

いつかジョジョの奇妙な冒険 第5部巡りしてみたいなあ。