長岡市拠点!キャンプ・旅行・育児体験記!

新潟県長岡市在住の管理人による、キャンプ場と国内・海外のおすすめ旅行先の紹介ブログ。0歳男児の育児奮闘記も書いてます!

2017年8月 海が見えるコテージ&キャンプ (新潟県長岡市)1回目

【キャンプ場情報】

  • 日程 : 2017/08/19(土)~2017/08/20(日)[1泊2日]
  • 場所 : 新潟県長岡市寺泊野積3260
  • URL : 

    umigamieru.eyado.net

  • 費用 : 6,000円(テント5,000円、タープ1,000円)/泊

 

【当日のスケジュール】

 「初日」

  • 11時半:出発
  • 13時:弥彦神社、寺泊魚のアメ横
  • 14時半:チェックイン、設営
  • 16時:シャワー(キャンプ場内)
  • 18時:夕食準備、焚火
  • 23時:就寝

「2日目」 

  • 7時:起床、食事、片付け
  • 9時半:チェックアウト
  • 10時:寺泊魚のアメ横
  • 11半:帰宅

 

【キャンプ日記】

「魚のアメ横」

キャンプ場に行く前にまずは寺泊の魚のアメ横でお買い物。

キャンプ場から車で15分くらいで着く。

様々な魚が安く売っているので、キャンプの食材に最適!

今回は大きなサバと貝のセットを購入!おいしそう!

f:id:chakasawa:20200408202955j:plain

寺泊:魚のアメ横

 

「小山の上のキャンプ場」

 新しくできたばかりなのかナビで検索できないのが難点。

その割に看板が少なく探すのが大変な点がマイナスポイントだった。 

またオートキャンプ場は小山の上にあり、車の常時横づけは不可。

車横付け→荷物の移動→車を事務所の横に駐車、という流れ。

ライトキャンパーにとっては、車を自由に使えないのが不便であった。

 

ただしシャワーx2が無料で使えるのがよかった。

事務所で予約すると30分単位で受け付けてくれる。

 

日本海が一望できるわけではなく、遠くに少し見える程度。

今回は曇りだったが、晴れていれば日本海に沈む夕日がきれいに見えると思う。

f:id:chakasawa:20200408202958j:plain

天候はいまいちだったが、展望はGood

 

f:id:chakasawa:20200408202948j:plain

設営後

 

なお薪や炭を含めて、小売りしているものは何もないので注意が必要。

最寄りのホームセンターまでは車で15分程とのこと。

 

「食事はおさかな天国」

寺泊で購入した魚貝類を食べた。大きなサバと貝で計900円!

安いわりに食べ応えもあり大満足!

魚が好きな人にとっては寺泊が近いのでとてもおすすめのキャンプ場だった!

もっと魚さばけるように練習しないとだめだなあ。

f:id:chakasawa:20200408202952j:plain

サバと貝

 

  

「まとめ」

お店からは少し距離が離れているので、便利さを求めている人にとっては微妙かもしれない。(それが従来のキャンプではあるけど。)

この日は天候がそれほど良くなかったので、晴れている日にリベンジしたい。

ちなみにまだあまり知られていないのか自分たちが行った時は、他に2組しかいなかった。穴場だ。オススメ。