長岡市拠点!キャンプ・旅行・育児体験記!

新潟県長岡市在住の管理人による、キャンプ場と国内・海外のおすすめ旅行先の紹介ブログ。0歳男児の育児奮闘記も書いてます!

【育児用品紹介!ベビーモニター】パナソニック製のベビーモニター(KX-HC705-W)を使ってみた感想

 

f:id:chakasawa:20200525155748j:plain

 

別室で寝ている赤ちゃんの様子が気になりませんか?

今回はベビーモニターの紹介です。

 

突然ですが、別室にいる赤ん坊の様子が気になることってありますよね?

 

我が家には生後7か月の赤ちゃんがおり、夜は19時から20時頃に、リビングの隣の和室に寝かしつけています。

そのあとは大人たちでお茶したり、自分たちの時間を楽しんでいます。

 

しかし、赤ちゃんの寝ているところを暗くするため、部屋につながる全ての扉を閉めているので、寝かしつけた後は赤ちゃんの状態を確認することができません。

時々叫ぶホギャーっという寝言?や、覚醒した時の夜泣き、等でやっと状況を知ることができます。

うつ伏せになっていないか、息はしてるか等々、時々不安になってわざわざ隣の部屋をそーっと開けて見に行ったり。

 

リビングからでも様子を確認出来たら、便利だしとても安心するのに。。。

と考えていたところ、ベビーモニターが最適だという結論に至り、購入しました。

 

 

パナソニック製のベビーモニターを購入しました

近くの赤ちゃん本舗で一番売り出していたパナソニック製のベビーモニター購入しました。

求める機能としても「音声が聞こえる」「遠隔で操作可能」「暗い中でも映像を確認できる」程度だったので、価格も安価だったこの製品を購入しました。

 

あとは購入してすぐ使えるというのも気に入りました。(正直家電の接続等々は苦手なもので。)

さらにwi-fi-等が不要で、モニターとカメラが直接やり取りするというのも、小難しい設定をしなくていいので助かりました。

 

 近くの赤ちゃん本舗でものを確認した後、楽天さんで購入させて頂きました。(赤ちゃん本舗さんごめんなさい。)

数日後配送されてきました。箱の両面はこんなかんじ。

 f:id:chakasawa:20200525155751j:plain

f:id:chakasawa:20200525155755j:plain

 

 中身もシンプルで、カメラと壁付け用ブラケット(図右上)、モニター本体(図右下)、それから、カメラ用アダプター・モニター用アダプター、モニターの充電パック、説明書が入っていました。

入っている内容もそれほど多くなくセッティングが簡単なのも一押しですね。

f:id:chakasawa:20200525155758j:plain

 

説明書読まなくても操作可能です。

ボタンや構成がシンプルで複雑な要素がほとんどないので、直感的に操作できます。

そして接続が本当に簡単でした。

カメラを電源につないだ状態で、モニター本体の電源も入れれば、勝手に接続を開始します。

5秒もすればもう映像を見ることができます。

 

本体は充電式(8時間充電で5時間視聴可能。)なので、充電後は本体を机に設置しておけばそれでOK。

電源をオンするだけですぐに使うことが可能です。

 

カメラは子供が寝る範囲がいい感じに映るように、電源とつないだ状態で、棚の上にでも設置しておけばOK。

ちなみにカメラは、左136度・右136度、上下は下方向に44度まで動くので、たとえ赤ちゃんが動いても、カメラを遠隔で作動させれば、十分に視聴可能です。

(カメラの操作も本体の矢印キーを押すだけでカメラが動くので、直感的でわかりやすく、誰にでも簡単に操作可能です。)

 

そして、見れる映像はこんな感じ。

思っていたよりもきれいに映っています。

 

夜暗くしたときはこんな感じ。

部屋の電気は完全OFFにし、遮光カーテンを付けた部屋ですので、大人でも目が慣れるまでは真っ暗で何も見えません。

そんな状態でも、しっかりと赤ちゃんの様子が確認できます。

 

f:id:chakasawa:20200525155804j:plain

 

そしてこのベビーモニターは、赤ちゃんが動いた時、赤ちゃんが泣いたとき、室温が指定の上限・下限値を越えた時に知らせてくれます。(映像が光るのみ、又は、音声付きが選べます。)

なので常にモニターを監視していなくても、何かあったら自動でお知らせしてくれるので、とっても便利です。

 

まとめ

買って本当に良かったです!

これによって、赤ちゃんが寝た後の大人のリラックスタイムも安心して過ごすことができるようになりました。

また、夜泣きフェイント?(いきなり泣いて起きたかと思いきや実は寝言ですぐに再度寝てしまうこと)にも惑わされることなく、本気で覚醒していた時のみすぐに駆け付けることができるようになりました。

 

赤ちゃん時期が終わっても、子供部屋につけて置いたり、(電源さえあれば)外の庭に設置して使うこともできると思います。

なので赤ちゃん時期が過ぎてもまだまだ使い道がありますね。

 

何よりもこの安心感!本当に買ってよかったです!

少しでも不安を覚えていたら、買ったほうが絶対いいです!

オススメグッズの一つですね。

ぜひ検討してみてはいかがですか!?