長岡市拠点!キャンプ・旅行・育児体験記!

新潟県長岡市在住の管理人による、キャンプ場と国内・海外のおすすめ旅行先の紹介ブログ。0歳男児の育児奮闘記も書いてます!

ガーバー(Gerber)社のベビーフード!実食編!!!

 

ガーバー(Gerber)社のオーガニックベビーフード!

 

ガーバー(Gerber )社とは日本ではあまり聴き馴染みがありませんが、海外(特にアメリカ、ヨーロッパ)では超ポピュラーな商品です!

 

 1927年にアメリカで創業した歴史と実績を誇るベビーフードの製造メーカーです。

 

 また、世界最大手のNestlé (ネスレ)グループのブランドであり、離乳食メーカーとしては長い歴史を持っている、信頼と実績のある会社です。

 

そしてオーガニックベビーフードという、赤ちゃんの健康を意識した商品を取り扱っています。

 

詳しくは、別の記事にて紹介したので、そちらを参照願います。

 

 

www.chakahops.com

 

 

パウチタイプの離乳食を食べてみた!

 

10ヶ月になったばかりの我が子にパウチタイプの離乳食を与えてみました。

 

今回与えた商品はこちら!

 

 

 

 

f:id:chakasawa:20200830101934j:plain

洋梨・アボガド・マンゴー味です。

 

これだけ与えて、嫌がられると大変なので、まずはヨーグルトに混ぜて与えてみました。

 

f:id:chakasawa:20200916081438j:image

 

ヨーグルトは好きだけど、ただのプレーン味には飽きてる様子の時もあるので、ちょうど良い味変になるかと思いました。

 

f:id:chakasawa:20200916081631j:image

 

見た目も変じゃないし、フルーツソースがかかっておいしそうです!

 

しかも偶然、フルーツソースがハートの形になりました!

何気ないことに嬉しくなってしまいました。

 

f:id:chakasawa:20200916081916j:image

 

メニュー全体としてはこんな感じ。

最近は大変なので、丼もの(ワンプレート飯)みたいなのと、ヨーグルトっていう組み合わせが多いです。

 

 

f:id:chakasawa:20200916081838j:image

 

さて、これを与えてみるとモリモリ食べます。

いつもと味違うこと認識できてるのかな???

なかなかいい食いつきでした!

 

f:id:chakasawa:20200916082156j:image

 

あっという間に完食!!!

綺麗にたいらげてくれました!!!

 

 

 

f:id:chakasawa:20200830101831j:plain

別日に、もう一種類の味である、にんじん・マンゴー・りんご味のものでも同じようにヨーグルトに混ぜて挑戦しましたが、問題なく食べてくれました!

 

f:id:chakasawa:20200916082428j:image

 

まあ、見た目もそれほど変わらないですね。

こっちの方が色合いがカラメルソースみたいです。

 

 

初めての食材もクリア!

上記パウチタイプの離乳食の材料は、にんじん・りんこ・マンゴー、または、洋梨・マンゴー・アボカド、でした。

 

この中で、アボカド・マンゴーは初めての食材でしたが、難なくクリアできました!!!

 

ヨーグルトに混ぜているので食べやすそうでした!

 

 

アボガドについて

日本の離乳食の本でアボガドが取り扱われることは少ないので、赤ちゃんにあげて問題はないのかな? と実食させる前に少し頭によぎりました。

 

よって不安を払拭するため、本商品の取扱先の方に、マンゴーについて質問してみました。

 

 

◎私からの質問 : 

 赤ちゃんがアボガドを食べることはできますか???

 

◎取引先回答 :

 栄養豊富なアボガドはアメリカやヨーロッパでは離乳食によく活用されています。

 一般的には7ヶ月頃から試してみるのが良いとされていますが、日本では離乳食後期(10ヶ月以降)から少量とり入れていく場合があるようです。

 ※離乳食に取り入れるタイミングについては様々意見がありますので、参考としてください。

 

(ちなみに我が子はこの時、生後10ヶ月半くらいでした。)
 

 

◎私からの質問2 :
 以前検診で油分が多い食材なので扱いに注意と指摘されましたが大丈夫でしょうか???

 

◎取引先回答2 :
 Gerber社は、1927年より乳幼児の食品を専門に製品を作り続けています。

 赤ちゃんの健康のために栄養バランスを考慮している、という点ではご安心ください。

 ただ、食材の適合については赤ちゃんそれぞれの体質や成長によりますので、少しずつ様子を見ながら試してみていただければと存じます。

 

 

マンゴーについて

アボカド同様マンゴーについても確認しました。

 

◎私からの質問3 : 

 赤ちゃんがアボガドを食べることはできますか???

 

◎取引先回答3 :

 マンゴーについてもアボカド同様、日本の離乳食の習慣としてはなじみがないかもしれませんが、アメリカやヨーロッパではごく身近で一般的な食材です。

 お子様の体質によりますので一概には言い切れませんが、本製品については赤ちゃんたちの成長と健康に考慮したバランスで配合されていますので、少しずつお試しいただくことに問題はないものだとお考えください。


 海外と日本とでは違う、という考えももちろんあるかと存じます。

 ただ、海外で暮らす日本人のお子様たちは海外の食習慣のもと元気に育っているという事実もあります。

 

 

どうしても気になる場合は、下記の図書に海外離乳食のメリットが書かれており、参考になります。

小児科医の工藤紀子さんの著書です。

 

ご参考ください。

 

 

 

まとめ

最初は不安に感じていたこともありましたが、全く問題ありませんでした!!!

 

それよりもいろいろな食材がバランス良く配合されており、むしろ是非とも与えたい離乳食でした。

 

なによりもパウチタイプという点が、旅行先・キャンプ・アウトドア・移動先で使用するにはゴミも少なくて済むので大変使えるものだと感じました。

 

皆様の離乳食ライフの参考になれば幸いです。

 

みなさま楽しい赤ちゃんとの生活を楽しみましょう!!!

 

Have a nice life with your baby!!!

 

Gerber社の公式WEBサイト(すみません、英語のサイトしかありません。) :

www.gerber.com

 

 

Amazonの販売ページ (こちらには簡単ではありますが会社と商品の特徴・説明があります。) :  

www.amazon.co.jp